セブンスデー・アドベンチスト教会

第84日—祈りの課題—2020年6月26日 金曜日

第84日—祈りの課題—2020年6月26日 金曜日

新しい出発!
「知らないのですか。あなたがたの体は、神からいただいた聖霊が宿ってくださる神殿であり、あなたがたはもはや自分自身のものではないのです。あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。だから、自分の体で神の栄光を現しなさい。」 (©日本聖書協会) コリント第1 6:19、20

「健康の原則の知識なしには、誰もが生活の主導権を持っていません。」 『ミニストリー・オブ・ヒーリング』  270ページ

瞑想しましょう:
神様は私たちに、幸福になってほしいと願っておられます。健康上の問題が起きてからアドバイスを受けるのでなく、普段から健康的な習慣を身につけることで病気を防ぎ、免疫力を強化することを学ぶように望んでおられます。神様は私たちに、わかりやすい健康の原則を与えてくださいました。この原則は、健康的な食物、規則正しい運動、きれいな水、日光、節制、新鮮な空気、適切な休息、神を信頼することによって得られます。あなたはすでに、この健康の原則を良く知っているかもしれません。しかし、実際に習慣にしているでしょうか? 神様が与えてくださった健康の原則を生活に取り入れ、聖霊の助けによって日々継続できるように祈り求めましょう。

賛美の報告:
1、神様を賛美します。このパンデミックの中で、ケニアのキタレで伝道活動をする機会を与えてくださいました。私たちは街全体に奉仕することができました。たくさんの聖書を配布しました!(バーナードより)
2、神様を賛美したいと思います! この自粛期間、オンラインで世界中の様々なアドベンチストのメッセージを観ることができました。そのなかでも、一つの証しが私に衝撃を与えました。それは神様によって救われた同性愛者からの証でした。私は、長い間隠し続けた罪深い依存症と戦っていました。しかしこの証しを聞いた時に、神様には不可能なことはないのだと知りました。私もすがるように祈りました。その結果、神様は私に勝利を与えてくださいました。ハレルヤ!(匿名)

祈りの課題

  1. あなたとあなたの家族が、生活の中で神様の健康原則を実行できる意欲と力を与えてくださるようにお祈りしましょう。
  2. ジャマイカのキングストンにあるアドベンチスト・デリでは、野菜サンドイッチを販売しながら、キリスト教の書籍を紹介し、キッズコーナーを提供しています。彼らの働きのためにお祈りしましょう。
  3. 多くのアドベンチストが、エレン・G・ホワイトの証の書に深い関心を持つことができるようにお祈りしましょう。
  4. ブラジルのポルト・アレグレにあるアドベンチストのサポートセンターでは、自閉症の子どもとその家族のために奉仕しています。フレンドリーな環境を提供することに専念し、多くのボランティアによって運営されています。地域社会に手を差し伸べる彼らを通して、神様の愛が広く伝わるように、聖霊の導きが豊かにあるようにお祈りしましょう。