セブンスデー・アドベンチスト教会

第44日—祈りの課題—2020年5月17日 日曜日

第44日—祈りの課題—2020年5月17日 日曜日

イエスの知識

「永遠の命とは、唯一のまことの神であられるあなたと、あなたのお遣わしになったイエスキリストとを知ることです。」(©日本聖書協会) ヨハネ17:3

「キリストがこの世に来られたのは、愛に満ち、慈愛に富み、優しさと思いやりのあるお方である神を世人に示すためであった。神の玉座を覆い隠そうとサタンが生み出した厚い黒雲は、宇宙の贖い主によって一掃された。父なる神は再び生命の光として人々の前に示されたのである。」『教会への証し』 5738ページ

瞑想しましょう:

永遠の命とはただ永遠に生きることではなく、あなたと神様との愛の関係を深めつづけることです。あなたはキリストを知識として知っているだけですか? それともキリストを個人的な救い主、真の友として信頼していますか? あなたが祈るとき、み言葉を学ぶとき、神様の愛と真実を他の人々に分かち合うとき、キリストとの関係をさらに深めることができるように求め続けましょう。

讃美の報告:

「私は『100日間の祈り』を90人の友人と一緒に行っています。また交際している大勢の人々に『各時代の大争闘』について分かち合うことができました。」(ティリーより)

「パンデミックが続いているにも関わらず、配食活動を続けることができるように神様が特別に祝福してくださいました。」(グロリアより)

祈りの課題

  1. Life Hope Center of Influence(地域に向けた伝道センター)」 の開始を計画しているか、すでに継続している世界中の教会と教会員のためにお祈りしましょう。
  2. 直近のサイクロン(台風)によって被害を受けたフィジー、バヌアツの島々の人々のためにお祈りしましょう。
  3. 私たちの教育機関のためにお祈りしましょう。オンライン授業や他のプログラムでクリスチャン教育を提供する手段を見つけることができ、それらが学生たちに効果的な霊的影響を与えることができますように。また経済面でも守られるようにお祈りしましょう。