セブンスデー・アドベンチスト教会

Happy Sabbath!

Happy Sabbath!

Happy Sabbath!

皆様いかがお過ごしですか?

梅雨明け宣言して、暑い日が続いていたのが、最近、横浜旭区は雨ばかり、梅雨に逆戻りという感じです。太陽の光は欲しいけど、暑さは勘弁という感じで自分の都合ばかり考えて生活しております。

さて、SS聖書研究ガイド第三期、今週の第3課のテーマは「鳥かご」。暗唱聖句はペトロ第一1章6節です。「それゆえ、あなたがたは、心から喜んでいるのです。今しばらくの間、いろいろな試練に悩まねばならないかもしれませんが、」(新共同訳)

今週のガイドでは、「今週のテーマ」(P20)の『ミニストリー・オブ・ヒーリング』からのホワイト夫人の引用文に目が留まりました。
聖書の神様は「わたしたちに対しても教えようとなさる歌があり、苦悩の暗黒の中でわたしたちがそれを覚えてしまうと、その後はいつでもそれを歌うことができるのである。」
「苦難の暗黒の中」でこそ、わたしたちは、そこで多くの賛美を覚えることができ、そして、その賛美はいつまでも決して忘れることはないと言うのです。
  ヨハネの黙示録14章3節にこのように書かれています。「彼らは、玉座の前、また四つの生き物と長老たちの前で、新しい歌のたぐいをうたった。この歌は、地上から贖われた十四万四千人の者たちのほかは、覚えることができなかった。」
  イエス様に従うことによって「苦難の暗黒の中」を通過している人は、天国で素晴らしい賛美を捧げるための歌を覚えているということです。そのだれも歌ったことのない新しい歌を、天国で大勢の救われた人々と共に歌えるようにその歌詞を覚えてみませんか。
(伝道局長 森田栄作)

それでは、良い安息日をお迎えください。

*聖句は©️日本聖書協会

聖書研究ガイド安息日学校部

聖書研究ガイド副読本
暗唱聖句表
ガイドのポイント
ガイドのまとめ(パワーポイント)
ガイド朗読音源
ガイドバックナンバー

イエスさまのたからもの安息日学校部

嬰児科・幼稚科用教材 ー 親子で楽しむ聖書物語

イエスさまだいすき安息日学校部

小学校1〜3年生用 全12巻

イエスさまといっしょ安息日学校部

小学校上級用 全12巻 「グレースリンク」の理念に基づいた学び!

イエスさまのように安息日学校部

中学生たちが、この学びを通して、イエスを自分の救い主として受け入れ、イエスのように献身した歩みをしてほしいと願っています。