安息日学校部

第10課 ホープSS:安息日学校部

2021年第1期「イザヤ―わが民を慰めよ」

PDFダウンロード

第10課  「信じえないこと」を行う  3月6日

 

1.メシアについての真理の提示

①イザヤの時代と西暦1世紀、イスラエルの人々はどのようなメシアを待っていたのでしょうか?

②下記の聖書箇所で預言者イザヤによって与えられた、主の僕、約束されたメシアについての重要な啓示とは何ですか?

  1. イザヤ書50章4、5節(ルカによる福音書2章46、47節、ヨハネによる福音書7章14~16節)。
  2. イザヤ書50章7~10節。
  3. イザヤ書50章6節。なぜこの預言は、それを聞いた者には、とても難しい言葉なのでしょうか?

 

2.苦しむ僕

①下記の預言の言葉は、イエス様のご生涯と死において、どのように成就されたと思いますか?

  1. イザヤ書53章1~3節。(イザヤ書52章14節も参照)
  2. イザヤ書53章4~6節。
  3. イザヤ書53章7~9節。
  4. イザヤ書53章10~12節。

②もう一度、イザヤ53章1節の最初の問いかけを読んでください。なぜ、メシアについてのこの説明は信じがたいのでしょうか?

③イザヤ書53章10節。「この人を打ち砕こうと主は望まれ」というこれらの言葉の奥義を説明してください。ヨハネによる福音書3章16節、ローマ人への手紙5章8節、ヨハネの手紙一・3章1節など。

④イザヤ書52章13節。この預言の中に、どのような希望の言葉が聞こえますか? (フィリピの信徒への手紙2章5~11節も参照)

 

3.主は備えてくださる

①モリヤの山でアブラハムに与えられた約束は何でしたか? 創世記22章1~14節。

②なぜ主の僕は、「屠り場に引かれる小羊」として描写されているのですか? (イザヤ書53章7節)

③イエス様がヨルダン川にバプテスマを受けに来られたとき、バプテスマのヨハネはどのような預言的メッセージをしましたか? ヨハネによる福音書1章39節(ヨハネによる福音書1章39節も参照)。

④ナザレのイエス様について、バプテスマのヨハネはどのような証しをしましたか? ヨハネによる福音書1章30~34節。

⑤使徒ペトロは、私たちの贖いのための神様の備えについてどのように述べましたか? ペトロの手紙一・2章21~25節。

⑥神の子イエス様は、多くの称号をお持ちです。ヨハネの黙示録では、なぜこれほど頻繁にイエス様が神の小羊と呼ばれているのでしょうか?

⑦天の万軍は、神の小羊を通して堕落した人類に与えられた贖いに対して、どのような反応を示すでしょうか? ヨハネの黙示録5章8~13節。

⑧あなたの罪を贖うために支払われた代価を熟考するとき、あなたはどのような反応を示しますか?

⑨自分の名前が小羊の命の書に記されていることを、どのようにして確信できるでしょうか? (ヨハネの黙示録13章8節、ローマの信徒への手紙10章13節)