セブンスデー・アドベンチスト教会

サインズ希望の宅配運動2020

サインズ希望の宅配運動2020

サインズ希望の宅配運動2020とは獄中で希望を失っている人々に毎月『サインズ』を届け、社会復帰をサポートするプロジェクトです。

サインズの贈呈企画にご協力ください。
あなたの寄付が、受刑者の人々に希望を届ける「伝道」となります!

私たちは昨年のSS聖書研究ガイドで、さまざまな事情で困難な状況に置かれている方々に奉仕することの重要性について学びました。そのような方々に希望の福音を宣べ伝えることは、私たちアドベンチストに与えられている大切な使命です。

そのため、福音社・ABCでは、全国の受刑者(NPO法人マザーハウスを通して、文通を希望する800人の受刑者に直接郵送)と、熊本刑務所(20部)に合計820部のサインズを毎月贈呈する伝道プロジェクトを開始しました。福音宣教後進国の日本の中でも、最も福音宣教が遅れているといわれるのが刑務所です。特に受刑者の人々は、さまざまな社会的支援を必要としておられます。熊本刑務所の所長さんは、「サインズはそのために必要な雑誌です」と、期待してくださっています。

「サインズを使って伝道をしたい」という方だけではなく、「何らかの社会貢献をしたい」「サインズをたくさんの人に届けたいが、送ることのできる知り合いがいない」という方もおられると思います。ぜひ、このプロジェクトにご参加ください。あなたの献金が受刑者伝道のために、社会復帰サポートのために用いられます。

イエス様は罪の世という獄中に囚われていた私たちの心の扉をノックして、尋ねてきてくださいました。同じように、私たちもサインズを通して、多くの人々に働きかけたいと思います。皆様のご理解とご協力を心よりお願い致します。

福音社編集長 花田憲彦

お問い合わせ

株式会社アドベンチスト・ブックセンター
フリーダイヤル 0120-282-910