セブンスデー・アドベンチスト教会

キボウのトビラ講演会スケジュール一覧


このスケジュールは、教団・教区の主催または後援イベント情報です。教会、各事業のイベント情報はそれぞれの主催者ホームページなどをご確認ください。

クリスマスイベント情報 東日本教区 西日本教区 沖縄教区

 

 
 
12月 12 @ 18:30 ルネスホール
広島三育学院[高校聖歌隊・ハンドベル]公演 高校生100名の聖歌隊と、清らかなハンドベルの響きをご堪能ください! 2018年 12月12日 水 ルネスホール/18:30開演(17:45開場) 演奏曲目(予定) O Holy Night、神の御子はこよいしも、もろびとこぞりて 等… 【出演】 広島三育学院高等学校聖歌隊・高等学校ハンドベル   主 催:三育クリスマスコンサート実行委員会 後 援:岡山県・岡山県教育委員会/岡山市・岡山市教育委員会/岡山大学病院 口唇裂・口蓋裂総合治療センター/山陽新聞社・RSK/三育学院岡山父母の会 お問合せについて 三育クリスマスコンサート実行委員会 email : saniku.concert@gmail. com
12月 13 @ 18:15 広島県民文化センター
毎年恒例の広島三育学院クリスマスチャリティーコンサート。 今年も中高生の聖歌隊とハンドベルが各地で公演します。 生徒たちの奏でる聖なる調べをお近くの会場で、ぜひお聞きください。 12月13日 木 18:15開演(17:55開場) 【会場】 広島県民文化センター ホール(中区大手町) 【出演】 広島三育学院中学・高等学校聖歌隊 広島三育学院中学・高等学校ハンドベル 広島三育学院竹屋小学校・大和小学校 広島三育学院 高等学校/中学校/大和小学校 ☎0847-33-0311 info@san-iku.net 広島県三原市大和町下徳良296-2
12月 14 – 12月 16 全日
三育学院大学聖歌隊 12月14日(金) 夕方/会場:沖縄三育中学校 12月15日(土) 午前/会場:名護教会 午後/会場:石川教会 19:00~/会場:与那原教会 12月16日(日) 10:00~/会場:沖縄三育小学校 午後/会場:アドベンチスト・メディカルセンター 夕方/会場:コザ教会 主催・お問い合わせ:沖縄教区
12月 14 @ 18:30 神戸有野台教会
Christmas Charity Concert 聖なる調べを“クリスマスキャロル”にのせて 12月14日   クリスマコンサート【18:30から】 SDA神戸有野台キリスト教会 神戸市北区有野台8-4-1 ☎078-981-3500 【演奏者】 広島三育学院高等学校聖歌隊 総勢100名のメンバーから成り、日本の聖歌隊としては最も規模の大きい団体の一つです。 本校の前身である日本三育学院時代から100年近い歴史があり、毎年12月にはクリスマスチャリティーコンサートや演奏旅行を行っています。 2014年には日本移植支援協会イメージソング合唱コンクールで最優秀賞を受賞しました。 その明るくあたたかい賛美の調べは、各方面から反響をいただいております。 お問い合わせは、各会場にお願いいたします。 広島三育学院高等学校について 一貫した三育教育(生涯にわたる心と頭と体の能力の円満な発達を目指した教育)の実践の場として、1977年広島県三原市に小学校・中学校・高等学校を開校。特に中高においては全寮制をとり、全時間を教師と生徒が共に生活することを通して、生徒たちの自立した品格の形成をサポートしています。
12月 14 @ 19:00 東海クリスチャンセンター
Christmas Charity Concert クリスマスのシーズンにベルの美しい調べをぜひ聴きにいらしてください 天使のハーモニーをお楽しみ下さい! 主な演奏曲:きよしこの夜、バッハ パストラーレ、馬ぶねの子守唄、彼方の光 等 12月14日(金)19:00 東海クリスチャンセンター 出演者について ハンドベル演奏のほか、鈴木明理牧師によるお話と奥様の鈴木良子さんの独唱があります 鈴木明理(すずきあけり) 愛知県出身。日本三育学院神学科卒、フィリピン極東支部神学院卒、米国アンドリューズ大学神学院卒・実践神学博士。東京(荻窪、小金井、八王子)、埼玉(入間川)、鳥取(米子)、島根(松江)、和歌山のセブンスデー・アドベンチスト教会牧師歴任。同教団の牧師会長、伝道局長、活動部長、安息日学校部長、信徒伝道部長、児童伝道部長を歴任。同教団世界総会北アジア太平洋支部元総務、現在同支部名誉副部長。 広島三育学院高校ハンドベルクワイア 1996年から活動を始めました。約6オクターブのベルやチャイムを使い、学校行事・教会の礼拝の奉仕や、地域の施設への慰問などの演奏活動をしています。今年の目標に掲げている言葉は奏(かなで)です。演奏を通して聴いて下さる方々に素敵な喜びの響きを奏で、お伝えできるようにメンバー全員で協力して練習を続けています。 ハンドベルについて ハンドベルは教会で生まれ、教会の賛美のために使われてきた楽器です。イギリスが発祥で約450年になります。教会の塔にある大きなベルをならすための練習用にでき、それが楽器として発展していきました。一つ一つのベルがピアノの鍵盤のように分かれていてそれをみんなで協力をして鳴らす非常に協力性と思いやりが必要になる楽器です。 お問い合わせは、各会場にお願いいたします。 広島三育学院高等学校について 一貫した三育教育(生涯にわたる心と頭と体の能力の円満な発達を目指した教育)の実践の場として、1977年広島県三原市に小学校・中学校・高等学校を開校。特に中高においては全寮制をとり、全時間を教師と生徒が共に生活することを通して、生徒たちの自立した品格の形成をサポートしています。