セブンスデー・アドベンチスト教会

このスケジュールは、教団・教区の主催または後援イベント情報です。
教会、各事業のイベント情報はそれぞれの主催者ホームページなどをご確認ください。

3月 16 @ 19:00 – 3月 18 @ 11:00 天城山荘
「創られた方が回復する」 ─全日本マラナタ18にむけて─  今回は、韓国ベテル療養院院長の崔次順氏をお迎えし、三天使の使命と聖霊の満たしについての体験の証しと聖書・証しの書からの素晴らしいメッセージと共に、心を合わせて、日本のリバイバルのために祈る3日間です。あなたのご参加をお待ちしています。 会場:天城山荘(静岡県伊豆市湯ヶ島2860) 講師:チェ・チャースン    (韓国ベテル療養院院長・リバイバリスト)  島田真澄、山地宏、小原望、稲田勤 主催:セブンスデー・アドベンチスト共に祈る会 お問い合わせは、080-3219-2953(安居)まで。 後援:教団伝道局・東日本教区 協力:西日本教区・沖縄教区
3月 25 @ 10:00 – 13:00 東京中央教会
2018 年第2 期のテーマ 「週末への備え」 皆様いかがお過ごしでしょうか。 東日本教区ではこのたび 2018 年第2期SSガイドセミナーを行います。 今回は「週末への備え」と題して、 マーク・デュアート牧師です。 聖書研究ガイドの司会をなさる方もなさらない方も、ぜひこの機会に お集まりください。ご一緒に豊かな祝福にあずからせていただきましょう。 皆様の上に天来の祝福をお祈りしつつ。 日 時: 3 月25 日(日)10:00 ~ 13:00 場 所: 東京中央教会 会議室 (〒150-0001 渋谷区神宮前1-11-1 電話03-3402-1517) 講 師: マーク・デュアート牧師 主 催: 東日本教区 恐れ入りますが、交通費とお食事代は各自でご用意ください。 問合せ先:東日本教区 Tel 042-526-6200/Fax042-526-6300  
3月 28 @ 13:00 – 15:00 東京中央教会 集会室
セミナー内容:預言者のメッセージと生涯を学ぶことによって現代の私たちに重要なメッセージを深く学び、アドベンチストとしての喜びとアイデンティティーを再確確認し、伝道の原動力といたしましょう。 関東地区での開催ですが、地方の方々もホープチャンネル≪チャーチチャンネル≫を通して、インターネット受講が可能です!(動画のアップロードは開催日より後日となります) 講師:マーク・デュアート(東京東地区長・在留外国人コーディネーター)    朱見・デュアート(教団女性部 部長) 日時:2018年1~10月(5、8月はお休み)全8回 ※詳細は下部     13:00~15:00(セミナー)/15:00~15:30(証し会、報告等) 場所:東京中央教会 集会室(聖書と筆記用具をお持ちください) 対象:男女問わずどなたでも(事前申込不要、参加費無料) 【セミナー日程とタイトル】 ①01/24 (水) 「預言の声の初期の記録」 ②02/21 (水) 「神の古代の人々への預言の声」 ③03/28 (水) 「有名な預言の声と無名な預言の声」 ④04/18 (水) 「背教時代の預言の声」 ⑤06/20 (水) 「預言の声と捕虜」 ⑥07/18 (水) 「新約聖書における預言の声」 ⑦09/19 (水) 「キリスト教史における預言の声」 ⑧10/17 (水) 「神の残りの民への預言の声」    ↑最終日には、修了証書授与式を予定
4月 18 @ 13:00 – 15:00 東京中央教会 集会室
セミナー内容:預言者のメッセージと生涯を学ぶことによって現代の私たちに重要なメッセージを深く学び、アドベンチストとしての喜びとアイデンティティーを再確確認し、伝道の原動力といたしましょう。 関東地区での開催ですが、地方の方々もホープチャンネル≪チャーチチャンネル≫を通して、インターネット受講が可能です!(動画のアップロードは開催日より後日となります) 講師:マーク・デュアート(東京東地区長・在留外国人コーディネーター)    朱見・デュアート(教団女性部 部長) 日時:2018年1~10月(5、8月はお休み)全8回 ※詳細は下部     13:00~15:00(セミナー)/15:00~15:30(証し会、報告等) 場所:東京中央教会 集会室(聖書と筆記用具をお持ちください) 対象:男女問わずどなたでも(事前申込不要、参加費無料) 【セミナー日程とタイトル】 ①01/24 (水) 「預言の声の初期の記録」 ②02/21 (水) 「神の古代の人々への預言の声」 ③03/28 (水) 「有名な預言の声と無名な預言の声」 ④04/18 (水) 「背教時代の預言の声」 ⑤06/20 (水) 「預言の声と捕虜」 ⑥07/18 (水) 「新約聖書における預言の声」 ⑦09/19 (水) 「キリスト教史における預言の声」 ⑧10/17 (水) 「神の残りの民への預言の声」    ↑最終日には、修了証書授与式を予定
5月 2 @ 19:00 天沼教会
 イェスの力あるみ名を賛美申し上げます。「キボウのトビラ」講演会のため、牧師先生、信徒のみなさまがお捧げくださるご奉仕に、心より御礼申し上げます。40日の祈りにも感謝いたします。 いよいよ4週間後に迫ってまいりました!すでに、開催されている教会もございますが、全日本18マラナ・タ(キボウのトビラ)講演会は、世界総会総理テッド・ウィルソン牧師とともに、5月2日の祈祷会で、キック・オフいたします。主の恵み深いみわざをご一緒に体験いたしましょう    確かに、ここは異教の国、日本ですから、大きな挑戦が私たちの目の前にございます。しかし、ヨシャファト王は、敵が戦いを挑んで、「大軍が攻めて来」たときに、何をしたでしょうか?  「恐れ、主を求めることを決意し、集まった(歴下20章)」と、聖書は記録しています。王は、「こう祈った。」とあります。「わたしたちには、…力がなく、何をなすべきか分からず、ただあなたを仰ぐことしかできません」と。今迫ってくる緊急事態に、王は、なんと弱虫で、力がないのでしょうか。”キボウのトビラ”講演会を前に、私たちも、このヨシャファトと同じでしょう。 ところが、その後、主の霊が降り、預言者がこう告げます。「おじけるな。これは、神の戦いである。…あなたたちが戦う必要はない。…主が共にいる。(同14節)」と。信仰の祈りによって、結局、主が自ら勝利をもたらしました。「喜びと賛美の歌をうたいはじめると、…(敵は)敗れた。(22節)」と記録されています。  東日本教区の皆様、”キボウのトビラ”の戦いは、わたしたちの戦いではなく、神の戦いです。ですから、共に、主を求め、集う必要がございます。主の勝利を見たいと、切に希望します。5月2日(水)午後7時、カレンダーに印をしてくださいますでしょうか。近郊の方は、どうぞ東京杉並区、天沼教会にお集まりください。遠方の方は、天沼教会のホームページにアクセスしてご参加をお願いいたします。各教会堂に集い、画面を通してのご参加もよろしいかもしれません。 http://www.ustream.tv/channel/amanumac または、 https://www.youtube.com/channel/UCyGi650LKtPYxZpySw3C_ag/live テッド・ウィルソン牧師から、み言葉を頂戴いたします。 共に、集い、祈りましょう。 主よ来りませ、 東日本教区長 小原望
5月 16 @ 19:00 大阪センター教会
通訳:稲田 豊 北アジア太平洋支部総務局長 2018年5月16日 午後7時~ 会場: 大阪センター教会 大阪市北区天満2-2-10-201 電話: 06-6351-8577 お問い合わせは西日本教区事務所 06-6351-1043
6月 20 @ 13:00 – 15:00 東京中央教会 集会室
セミナー内容:預言者のメッセージと生涯を学ぶことによって現代の私たちに重要なメッセージを深く学び、アドベンチストとしての喜びとアイデンティティーを再確確認し、伝道の原動力といたしましょう。 関東地区での開催ですが、地方の方々もホープチャンネル≪チャーチチャンネル≫を通して、インターネット受講が可能です!(動画のアップロードは開催日より後日となります) 講師:マーク・デュアート(東京東地区長・在留外国人コーディネーター)    朱見・デュアート(教団女性部 部長) 日時:2018年1~10月(5、8月はお休み)全8回 ※詳細は下部     13:00~15:00(セミナー)/15:00~15:30(証し会、報告等) 場所:東京中央教会 集会室(聖書と筆記用具をお持ちください) 対象:男女問わずどなたでも(事前申込不要、参加費無料) 【セミナー日程とタイトル】 ①01/24 (水) 「預言の声の初期の記録」 ②02/21 (水) 「神の古代の人々への預言の声」 ③03/28 (水) 「有名な預言の声と無名な預言の声」 ④04/18 (水) 「背教時代の預言の声」 ⑤06/20 (水) 「預言の声と捕虜」 ⑥07/18 (水) 「新約聖書における預言の声」 ⑦09/19 (水) 「キリスト教史における預言の声」 ⑧10/17 (水) 「神の残りの民への預言の声」    ↑最終日には、修了証書授与式を予定
6月 24 @ 10:00 – 13:00 東京中央教会会議室
*SSガイドセミナー 日程:6月24日(日)10時〜13時 会場:東京中央教会会議室 講師:小原 望 お問い合わせ:東日本教区事務所 042-526-6200
7月 18 @ 13:00 – 15:00 東京中央教会 集会室
セミナー内容:預言者のメッセージと生涯を学ぶことによって現代の私たちに重要なメッセージを深く学び、アドベンチストとしての喜びとアイデンティティーを再確確認し、伝道の原動力といたしましょう。 関東地区での開催ですが、地方の方々もホープチャンネル≪チャーチチャンネル≫を通して、インターネット受講が可能です!(動画のアップロードは開催日より後日となります) 講師:マーク・デュアート(東京東地区長・在留外国人コーディネーター)    朱見・デュアート(教団女性部 部長) 日時:2018年1~10月(5、8月はお休み)全8回 ※詳細は下部     13:00~15:00(セミナー)/15:00~15:30(証し会、報告等) 場所:東京中央教会 集会室(聖書と筆記用具をお持ちください) 対象:男女問わずどなたでも(事前申込不要、参加費無料) 【セミナー日程とタイトル】 ①01/24 (水) 「預言の声の初期の記録」 ②02/21 (水) 「神の古代の人々への預言の声」 ③03/28 (水) 「有名な預言の声と無名な預言の声」 ④04/18 (水) 「背教時代の預言の声」 ⑤06/20 (水) 「預言の声と捕虜」 ⑥07/18 (水) 「新約聖書における預言の声」 ⑦09/19 (水) 「キリスト教史における預言の声」 ⑧10/17 (水) 「神の残りの民への預言の声」    ↑最終日には、修了証書授与式を予定
7月 30 – 8月 3 全日 国立那須甲子青少年自然の家
テーマ:献身 ~伝えよ使命を~ テーマソング:み言葉を伝えん テーマ聖句:それから、イエスは言われた。「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。 マルコによる福音書16:15   日本中のパスファインダーと交流ができる5年に1度のチャンスです。 是非ご参加ください。 参加対象:小学3生~中学3年生 及び高校生以上のカウンセラー 引率      子供のみでの参加は 不可 スケジュール(予定): 7月30日(月) 入村 7月31日(火) 山登りorハイキング 8月1日(水) 選択プログラム (昼 野外炊飯) 8月2日(木) 午前 選択プログラム 午後 フェアー 8月3日(金) 退村 参加費:15,000円 募集開始 3月下旬から6月2日予定 申し込みは… クラブ 及び 教会単位で (ファミリーでの参加も可)
9月 15 全日 世田谷教会
第1回 2/10(土)~12(月) 第2回 4/28(土)~30(月) 第3回 9/15(土)~17(月) 第4回 11/23(金)~25(日) 青年を小グループリーダーとして育成するためのオンライン講座GiFTS。全国各地で受講している方々のために、スクーリングを企画しました。小グループにおける実際の体験を通して、さらに学びを深めるチャンスです。 遠隔地から参加する方のためには、交通費を援助します。全国各地からの参加をお待ちしています!
9月 16 全日 世田谷教会
第1回 2/10(土)~12(月) 第2回 4/28(土)~30(月) 第3回 9/15(土)~17(月) 第4回 11/23(金)~25(日) 青年を小グループリーダーとして育成するためのオンライン講座GiFTS。全国各地で受講している方々のために、スクーリングを企画しました。小グループにおける実際の体験を通して、さらに学びを深めるチャンスです。 遠隔地から参加する方のためには、交通費を援助します。全国各地からの参加をお待ちしています!
9月 17 全日 世田谷教会
第1回 2/10(土)~12(月) 第2回 4/28(土)~30(月) 第3回 9/15(土)~17(月) 第4回 11/23(金)~25(日) 青年を小グループリーダーとして育成するためのオンライン講座GiFTS。全国各地で受講している方々のために、スクーリングを企画しました。小グループにおける実際の体験を通して、さらに学びを深めるチャンスです。 遠隔地から参加する方のためには、交通費を援助します。全国各地からの参加をお待ちしています!
9月 19 @ 13:00 – 15:00 東京中央教会 集会室
セミナー内容:預言者のメッセージと生涯を学ぶことによって現代の私たちに重要なメッセージを深く学び、アドベンチストとしての喜びとアイデンティティーを再確確認し、伝道の原動力といたしましょう。 関東地区での開催ですが、地方の方々もホープチャンネル≪チャーチチャンネル≫を通して、インターネット受講が可能です!(動画のアップロードは開催日より後日となります) 講師:マーク・デュアート(東京東地区長・在留外国人コーディネーター)    朱見・デュアート(教団女性部 部長) 日時:2018年1~10月(5、8月はお休み)全8回 ※詳細は下部     13:00~15:00(セミナー)/15:00~15:30(証し会、報告等) 場所:東京中央教会 集会室(聖書と筆記用具をお持ちください) 対象:男女問わずどなたでも(事前申込不要、参加費無料) 【セミナー日程とタイトル】 ①01/24 (水) 「預言の声の初期の記録」 ②02/21 (水) 「神の古代の人々への預言の声」 ③03/28 (水) 「有名な預言の声と無名な預言の声」 ④04/18 (水) 「背教時代の預言の声」 ⑤06/20 (水) 「預言の声と捕虜」 ⑥07/18 (水) 「新約聖書における預言の声」 ⑦09/19 (水) 「キリスト教史における預言の声」 ⑧10/17 (水) 「神の残りの民への預言の声」    ↑最終日には、修了証書授与式を予定
9月 21 – 9月 22 全日 立川教会
9月21日と22日、立川教会において東日本教区リバイバル集会が開催されます。 講師はバーベル・ゴイア(Pavel Goia)牧師。 現在、世界総会牧師会の『ミニストリー』誌を編集しておられる先生のご経験は、執り成しの祈りと大胆な信仰によって死人がよみがえるほどの奇跡など、神様による力強いものです。その証を聞いていると、思わずひざまずいて、主に全てをおささげしたい、という思いになります。 集会① 21日(金)午後7時 集会② 22日(土)午前11時(安息日礼拝) 集会③ 22日(土)午後3時 皆様のおいでを心よりお待ちしています。(小原望/東日本教区長)
9月 30 @ 14:00 – 15:30 大阪センター教会
ルーマニア出身の牧師で、数々の奇跡の体験をしておられる先生です。 神様が生きておられることを力強く証して下さることでしょう! 日 時: 2018年9月30日 午後2時~3時30分 場 所: 大阪センター教会 大阪市北区天満2-2-10-201 電話 06-6351-8577 講 師:パベル・ゴイア先生 ミニストリー誌編集長 主催:西日本教区 《ライブ配信:大阪センター教会ホームページより視聴できます》
10月 17 @ 13:00 – 15:00 東京中央教会 集会室
セミナー内容:預言者のメッセージと生涯を学ぶことによって現代の私たちに重要なメッセージを深く学び、アドベンチストとしての喜びとアイデンティティーを再確確認し、伝道の原動力といたしましょう。 関東地区での開催ですが、地方の方々もホープチャンネル≪チャーチチャンネル≫を通して、インターネット受講が可能です!(動画のアップロードは開催日より後日となります) 講師:マーク・デュアート(東京東地区長・在留外国人コーディネーター)    朱見・デュアート(教団女性部 部長) 日時:2018年1~10月(5、8月はお休み)全8回 ※詳細は下部     13:00~15:00(セミナー)/15:00~15:30(証し会、報告等) 場所:東京中央教会 集会室(聖書と筆記用具をお持ちください) 対象:男女問わずどなたでも(事前申込不要、参加費無料) 【セミナー日程とタイトル】 ①01/24 (水) 「預言の声の初期の記録」 ②02/21 (水) 「神の古代の人々への預言の声」 ③03/28 (水) 「有名な預言の声と無名な預言の声」 ④04/18 (水) 「背教時代の預言の声」 ⑤06/20 (水) 「預言の声と捕虜」 ⑥07/18 (水) 「新約聖書における預言の声」 ⑦09/19 (水) 「キリスト教史における預言の声」 ⑧10/17 (水) 「神の残りの民への預言の声」    ↑最終日には、修了証書授与式を予定
10月 21 @ 15:00 立川教会
主催:東日本教区オルガン委員会
11月 9 – 11月 11 全日 成田ビューホテル
夫婦で参加も大歓迎! 合宿セミナー 講師:マーク・デュアート 主催:東日本教区女性会 共催:教団女性部
11月 23 全日 世田谷教会
第1回 2/10(土)~12(月) 第2回 4/28(土)~30(月) 第3回 9/15(土)~17(月) 第4回 11/23(金)~25(日) 青年を小グループリーダーとして育成するためのオンライン講座GiFTS。全国各地で受講している方々のために、スクーリングを企画しました。小グループにおける実際の体験を通して、さらに学びを深めるチャンスです。 遠隔地から参加する方のためには、交通費を援助します。全国各地からの参加をお待ちしています!
11月 24 全日 世田谷教会
第1回 2/10(土)~12(月) 第2回 4/28(土)~30(月) 第3回 9/15(土)~17(月) 第4回 11/23(金)~25(日) 青年を小グループリーダーとして育成するためのオンライン講座GiFTS。全国各地で受講している方々のために、スクーリングを企画しました。小グループにおける実際の体験を通して、さらに学びを深めるチャンスです。 遠隔地から参加する方のためには、交通費を援助します。全国各地からの参加をお待ちしています!
11月 25 全日 世田谷教会
第1回 2/10(土)~12(月) 第2回 4/28(土)~30(月) 第3回 9/15(土)~17(月) 第4回 11/23(金)~25(日) 青年を小グループリーダーとして育成するためのオンライン講座GiFTS。全国各地で受講している方々のために、スクーリングを企画しました。小グループにおける実際の体験を通して、さらに学びを深めるチャンスです。 遠隔地から参加する方のためには、交通費を援助します。全国各地からの参加をお待ちしています!
12月 30 @ 10:00 – 13:00 東京中央教会
皆様いかがお過ごしでしょうか。 東日本教区ではこのたび 2019年第1期SSガイドセミナーを行います。 今回は「ヨハネの黙示録」と題して、 朴 昌 牧師です。   聖書研究ガイドの司会をなさる方もなさらない方も、ぜひこの機会に お集まりください。ご一緒に豊かな祝福にあずからせていただきましょう。 皆様の上に天来の祝福をお祈りしつつ。   日 時: 12月30日(日)10:00 ~ 13:00 場 所: 東京中央教会 会議室  (〒150-0001 渋谷区神宮前1-11-1 電話03-3402-1517) 講 師: 朴 昌 牧師 主 催: 東日本教区 恐れ入りますが、交通費とお食事代は各自でご用意ください。
5月 24 – 5月 26 全日 軽井沢フェローシップバイブルキャンプ
セブンスデー・アドベンチスト共に祈る会(以下、「共に祈る会」)では、今年も、恒例のリバイバル祈祷大会を開催いたします。 祖国における神様のみわざ完結のために、共に学び、心を合せて祈りましょう。今回は、諸般の事情により、軽井沢フェローシップバイブルキャンプで開催することになりました。 メイン講師は、昨年に続き韓国ベテル修養院の崔(チェ)次(チャ)順(スン)院長です。 崔(チェ)先生は、前回の続きとして、より深く、最終使命である三天使の使命の解き明かしをして下さいます。 また、5回の食事作りのために、エデン修養院から専門スタッフが来て下さり、日本のスタッフと一緒に、美味しい菜食料理を整えて下さいます。どうぞ、お楽しみになさって下さい。 軽井沢のさわやかな自然の中で、霊肉ともに養われ、み言葉の真理を新たに発見する時と なるにちがいありません。皆様のご参加をお待ちしております。 なお、宿泊施設の関係上、定員70名、全期間参加といたします。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。 (安息日は、自由参加で、どなたでも歓迎いたします。) 皆様にお会いできますのを、心待ちにしております。 主催:セブンスデー・アドベンチスト共に祈る会 後援:セブンスデー・アドベンチスト教団伝道局、東日本教区 協力:西日本教区、沖縄教区 お問い合わせ 共に祈る会事務局:安居益也
8月 1 @ 13:30 – 8月 3 @ 13:00 大阪センター教会
教会音楽やパイプオルガンに興味のある方 どなたでも聴講生として 歓迎します!! 日時: 2019年8月1日(木)13:30 ~ 3日(土)昼食後 場所: 大阪センター教会 宿泊は教会4F 対象: セブンスデーアドベンチスト教会で礼拝奏楽を志す学生 【募集人数5名】 内容: 礼拝と音楽についての講義と実技指導 個人練習 礼拝奏楽奉仕(8/3) 講師: 西口 希 先生 大阪センター教会オルガニスト 主催: 西日本教区 (協力:大阪センター教会、広島三育学院) 参加条件:教会オルガニスト経験者 オルガンレッスンを受講している学生 参加費:3000円(受講料 食費 宿泊) 聴講の場合:1日500円 1食500円 目的:将来のオルガニスト育成のために礼拝奏楽の学びと実践を行う。
8月 30 – 9月 1 全日 国立淡路青少年交流の家
西日本教区青年大会 Go Light Your Gift イエスに従い 使命を抱き 世界を変える テーマ聖句 そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々が、あなたがたの立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである。」 講師:教団青年部長 青木泰樹牧師 主催:西日本教区 後援:関西地区 企画:西日本教区青年大会実行委員会
10月 6 @ 15:00 立川キリスト教会
立川キリスト教会オルガンコンサートシリーズ 第20回 立川キリスト教会がお送りする オルガンコンサート 古楽アンサンブルとオルガンの調べ Ensemble and Organ Joint Concert [アンサンブル] *ヴァイオリンと通奏低音のためのシャコンヌ ト短調/T.ヴィターリ Chaconne for Violin and Basso continuo in G Minor *トリオソナタ 変ロ長調 作品3-3/A.コレッリ Trio sonata in B flat major op. 3-3 *トリオソナタ ニ短調「フォリア」/A.ヴィヴァルディ  ほか Trio sonata in D Minor “La Folia” [オルガン] *プレリュードとフーガ ホ短調/N.ブルーンス Praeludium und Fuge e-moll *天にましますわれらの父よ BWV682/J.S.バッハ ほか Vater unser im Himmelreich 日時:2019年10月6日 OPEN 14:30 START 15:00 古楽アンサンブル 高橋奈緒(Nao Takahashi/ヴァイオリン) 東京藝術大学、同大学院修了。学内にて同声会賞を受賞。全日本学生音楽コンクール、大阪国際音楽コンクール等に上位入賞。名フィル、藝大フィル他と共演。2018年度 紀尾井ホール室内管弦楽団シーズン・メンバー。国内オーケストラの客演首席奏者を務める。オリジナル楽器奏者としても活動、バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカのメンバー、CD録音多数。これまでに森下陽子、清水髙師、E. ペレーニ、若松夏美の各氏に師事。 譜久島彰(Akira Fukushima/リコーダー) これまでにリコーダーを山岡重治、向江昭雅、室内楽を大塚直哉、野々下由香里、福沢宏の各氏に師事。またヴァルター・ファン・ハウヴェ、B.クイケンのマスタークラスを受講する。国内の古楽オーケストラや室内楽を中心に演奏活動を行う他、新曲作品の初演や合唱指揮、小中学校での演奏、指導など幅広い活動をし研鑽を積んでいる。中高6年間の三育教育を経て、現在、東京藝術大学音楽学部古楽科3年次在学。東京藝術大学バッハカンタータクラブ所属。「バロックの趣」主宰。セブンスデー・アドベンチスト東京中央教会聖歌隊指揮者。 辛川太一(Taichi Karakawa/チェンバロ) 東京藝術大学音楽学部器楽科チェンバロ専攻を卒業。アカンサス音楽賞、安宅賞および三菱地所賞を受賞。現在、同大学大学院修士課程に在籍。ピアノを島敏子氏に、チェンバロ、通奏低音を大塚直哉氏に、オルガンを廣江理枝氏に師事。アリーン・ジルベライシュ氏、クリス・フェルヘルスト氏、ジョス・ファン・インマゼール氏、フランチェスコ・コルティ氏、ロバート・ヒル氏等のマスタークラスを受講。第2回ミラノ国際チェンバロコンクール第2位、2018年第31回国際古楽コンクール<山梨>鍵盤部門最高位。2018年ブルージュ国際古楽コンクールセミファイナリスト。藝大レーベル Vol.2~ 未来の名手たち~-Next GenerationにてCDデビュー。国内外のソロおよび通奏低音奏者として幅広く活動している。古楽演奏会シリーズ バロックの趣 主宰。スタジオピオティータ・レジデントアーティスト。古楽オーケストラ La Musica Collanaメンバー。東京藝術大学バッハカンタータクラブ副演奏委員長。日本チェンバロ協会会員。 パイプオルガン 森武靖子(Yasuko Moritake) 国立音楽大学大学院オルガン科修士課程にて吉田實氏に師事。ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学大学院古楽科修士課程にてL.ギエルミ氏に、チェンバロをH.キルバルト女史に、通奏低音をA.リナルディ氏に師事。2000年「第12回J.S.バッハ国際コンクール」(ライプツィヒ)セミ・ファイナリスト。その後、ウィーン国立音楽大学大学院修了後の課程にてM.ラドゥレスク氏に師事。日本ならびにスイス、ドイツ、中国でのソロ・リサイタル、また、合唱・アンサンブル等におけるオルガニストを務める他、CDリリース等の活動を行う。2014年、J.S.バッハのオルガン作品全曲演奏会を完結し、現在、二巡目の全曲演奏シリーズに取組中。セブンスデー・アドベンチスト東京中央教会、セブンスデー・アドベンチスト教団草苅オルガン・オルガニスト。日本オルガニスト協会会員。 セブンスデー・アドベンチスト立川キリスト教会 立川市高松町3-21-8 042-526-6826   [主催]セブンスデー・アドベンチスト教団オルガン委員会 [共催]セブンスデー・アドベンチスト立川キリスト教会、セブンスデー・アドベンチスト東日本教区 (立川市健康会館の並び・立川市健康会館西の信号を右折後すぐ) @import url(http://adventist.jp/2016/wp-content/plugins/siteorigin-panels/css/front-flex.min.css); #pgc-12554-0-0 , #pgc-12554-1-0 , #pgc-12554-2-0 , #pgc-12554-3-0 { width:100%;width:calc(100% - ( 0 * 30px ) ) }…
11月 15 – 11月 17 全日 天城山荘
女性部・家庭部 水がめを置いてセミナー ファミリー修養会 講師:マーク・デュアート名誉牧師 朱見・デュアート(教団女性部長) 2019年11月15日(金)~17日(日) Date: Nov.15〜17 (Fri 〜Sun) ★金曜日午後3時頃受付開始予定。日曜日は、昼食後解散。 The check-in on Friday will start at 3pm. The program will finish after lunch on Sunday. 場所:「天城山荘」 Place : Amagi Sanso 〒410-3206 静岡県伊豆市湯ヶ島2860-1 http://amagisanso.com/ 定員:大人80名、子ども20名 主催:教団家庭部 共催:東日本教区女性会・教団女性部 協力:教団児童伝道部 後援:東日本教区・西日本教区・沖縄教区