セブンスデー・アドベンチスト教会

10日間の祈り

10日間の祈り

本日から全世界のセブンスデー・アドベンチスト教会が一斉に10日間の祈りを行います。(1月11日~21日)

イエスの弟子たちがキリストの昇天後、10日間約束の聖霊を求めたように、各教会の祈祷会で、2.3.4の祈りのペアで、友人、夫婦、親子、職場の同僚などと聖霊を求めて祈りましょう。

今年の10日間の祈りのテーマは、「生ける聖所キリスト」です。

教会や家に集まって祈るだけではなく、電話で祈ったり、パソコンを利用して離れた所の人と祈るなど様々な方法で祈ることができます。読み物の中にある聖書の約束、預言の霊の言葉、祈りの課題を読み祈りましょう 7人のためのとりなしの祈りや断食をしての祈り(甘いものを控えたり、インターネットやTVを控えるなど、祈りに専念できるように、自分の好きなものを控えて祈ることも含まれます)などが提案されています。

10日間の祈りを通して神様が祈りにどのように応えられたかの証し会を、10日目の安息日に持つこともお薦めします。

テキストはすでに各教会に送付されていますが、伝道局のホームページからも印刷用原稿がダウンロードできます。http://cm.adventist.jp/

神様の祝福が、全世界で捧げられる10日間の祈りを通して降り注ぎますように!